ぺちゃくちゃシアター

映画やバラエティ番組(主にイッテQ)の感想や考察のブログです!

【イッテQ】2019.2.10 イモトアヤコWT&ネイチャー金子! 爆笑見どころまとめ 動画あり

テイ!!!!

 

ご無沙汰しています!ねごぽんです!!!

 

忙しくて全くブログを更新できていませんでしたが、1か月ぶりの更新です!

 

大好きなイッテQの記事さえも書けていなかった・・・

 

今さらな感じもしますが、書けていなかった放送分から順次書いていこうと思います!

 

 

イモトアヤコWT in カナダ

今回は冬のカナダツアーに行きました!

 

なんかここのところ極寒ロケが多いですね(笑)

 

ちなみにカナダは通算9回目だそうです。

 

キャピラノブリッジ

カナダの絶景スポットの一つで、高さ70m、長さ140mのつり橋です。

 

冬には施設全体が数十万個のライトで彩られ、なんともロマンチックな光景が広がります。

f:id:negorogoro:20190318140654p:plain

※画像は右記URLから引用:https://www.viarail.me/canyon-lights/

 

ただ、長いつり橋ということは、それだけ揺れるということなんですよね。

 

めちゃめちゃ怖いと思います。

 

実際イモトがロケに行った際、橋を渡る小さな子供が泣き叫んでいました(笑)

 

そこまでして渡らせる意味があるかな?(笑)

 

というイモトの的確なツッコミが光りました(笑)

 

カナダといえばメープル!

カナダで大人気のスイーツ「メープル・ベーコン・ドーナツ」が登場しました。

 

ドーナツにメープルとベーコンが乗っているものですが、甘じょっぱい感じが良いらしいです。

f:id:negorogoro:20190318141217p:plain

※画像は右記URLから引用:ベーコンとドーナツが合体すると – Dan高橋のIT散歩

 

最近日本でもチョコをコーティングしたポテトチップスとかありますし、好きな人は好きなんじゃないでしょうか。

 

僕は個人的には甘いものとしょっぱいものはそれぞれ楽しみたい派です(笑)

 

そしてカナダ人は何にでもメープルをかけるみたいです。

 

番組のスタッフが調査したところ、変わったメープル料理を発見しました。

 

その名も「メープル牛乳ご飯

 

申し訳ないですが、想像しただけでちょっと気持ち悪いです・・・

 

カナダ人主婦がかつて日本に留学した際、当時日本では手に入りづらかったシリアルの代わりに米を使ったのがきっかけだそうです。

 

イモトが試食したところ、まずかったそうです(笑)

 

まぁ、各国それぞれ味覚違いますからね。

 

僕も小さいころ海外で麦茶を飲んでいたら、そばにいた同い年くらいの男の子が興味津々に見てきて、ちょっとあげたらめちゃくちゃまずそうにしてました。

 

麦茶あんなにおいしいのにね。

 

悲しかったです(笑)

 

恐竜博物館

カナダのアルバータ州では、年間約3,000個の化石が見つかるほどの場所で、世界屈指の恐竜化石発掘地なんです。

 

そんな土地にあるロイヤル・ティレル博物館は、世界三大恐竜博物館の一つに数えられています。

 

ちなみに、残りの二つの博物館は

・自貢恐竜博物館(中国)

福井県立恐竜博物館(日本)

です。

 

なんと日本の博物館が世界三大恐竜博物館の一つだったんですねぇ。

 

知らなかった。

 

日本人に生まれたからにはいつか行ってみたい!

 

さて、ロイヤル・ティレル博物館の最大の見どころは、世界で最も保存状態の良いとされる化石です。

 

ボレアロペルタという化石で、一般的には骨しか残らないのが化石ですが、これは皮膚を含めた装甲が生きたままの姿で保存されているのです!

f:id:negorogoro:20190318142727p:plain

※写真は右記URLから引用:ボレアロペルタ - Wikipedia

 

奇跡です。ロマンありすぎますね。

 

ちなみに、これはノドザウルスという恐竜の化石なんだそうです。

 

ノドザウルスはこんな恐竜です。

f:id:negorogoro:20190318143117p:plain

※画像は右記サイトより引用:ノドサウルス科 - ジュラシックワールドエボリューション攻略情報wiki - アットウィキ

 

 

恐竜はロマンがありますねぇ。

 

カナダの凄腕パフォーマー

ここからはカナダのパフォーマーをご紹介します。

 

カナダのアキラ100%

まずはこちら、日本のアキラ100%さんはお盆で股間を隠しますが、この人たちはバスタオルで隠します。

www.youtube.com

 

世界的にオファーが殺到しているパフォーマーだそうです。

 

裸芸は万国共通なんですね。

 

ダンス集団

こちらも世界的に評価されている表現者の方々だそうです。

 

一般人には良く分からない世界観ですが、分かる人には分かるようです。

 

僕もかつて学生時代に役者をやっていたことがあるのですが、確かにこういうパフォーマンスは惹きつけられるものがあるというか、「すごい・・・」と感じさせる何かがあるように思います。

www.youtube.com

 

イモトも体験してみたようですが、表現者として何かが開けたらしいです。

 

今後の活躍に期待ですね!

 

ネイチャー金子 in ザンビア共和国

オーシャンズ金子が陸に上がり、ネイチャー金子として登場しました!

 

年に2回くらいしか出番がない金子ですが、個人的には それくらいがちょうどいいです!

 

さて、そんなネイチャー金子が今回狙うのは、1,000万匹のオオコウモリの大群です!

 

1,000万匹の大群というのは、ほ乳類では世界最大級なんだそうです。

 

これは見ごたえがありそうだ。

 

カメラマン小谷の苦悩

金子のロケに毎回帯同しているカメラマンの小谷さん。

 

なんと彼は会社の代表取締役なんだそうです。

 

ただ、社員は小谷さんただ一人。

 

まぎれもない零細企業です。

 

すべての仕事を彼一人でやっています。

 

経費の計算などもしますが、工業高校中退の彼は算数が苦手でした。

 

経営がうまくいっているのかどうか・・・

 

彼には良く分からないのです。

 

金子担当マネージャー林あかり

44歳の林さんは独身女性です。

 

最近はお料理婚活に参加するなどしてパートナー探しを頑張っているようです。

 

個人的には、年齢の割にきれいな方だと思います。

 

それはさておき、林さんは婚活の成果はイマイチのようですが、得意料理のレパートリーはどんどん増えていると言います。

 

料理がうまいとそれだけで長所になりえるので、これからも頑張ってほしいものですね。

 

ロケではりんごのバター焼きを作っていましたが、誰でも作れそうでした。

 

腕利きの祈祷師

アフリカなどの発展途上国にある村では、不思議な力を持った祈祷師がたいていいます。

 

医療が進んでないでしょうし、そういうものなのでしょう。

 

イッテQでは祈祷師を見つけては願いを聞いてもらっています。

 

今回はカメラマン小谷さんも願いを聞いてもらいました。

 

彼の願いはこうでした。

 

健康な体が欲しいです

 

切実です。

 

48歳ともなると身体の不調を感じるのでしょうか。

 

願いを聞いた祈祷師はこう言います。

 

そういうことなら病院に行きなさい

 

オオコウモリの大群1,000万匹

とんでもなく長い移動距離を進んだ末、とうとうオオコウモリの大群の撮影に成功しました!

 

しかもなんとその日は天気が悪く、雷が発生していました。

 

オオコウモリの大群と落雷のツーショットという、神秘的な映像を捉えました!!

 

おそらく世界初の映像でしょう。

 

潤沢な資金を持つ他局に意地を見せましたね!!

 

今週の名言No.1

残念ながら今回は名言らしいコメントは生まれませんでした・・・

 

宮川大輔さんや森三中の大島さんのロケだと結構名言生まれるんですけどね。

 

今回は仕方ない!

 

次回

・手越のノーチャラ生活 in フィリピン

・宮川探検隊 in オーストラリア

 

以上、ねごぽんでした!!テイ!!